印象は大事 | 歯科で健康的な歯を維持しよう~歯っきり白く輝く歯~

印象は大事

麻酔法を大きく変えた笑気ガス

以前は歯医者は怖い場所という印象が強く、子供時代に行くのが嫌で仕方が無かったという方も多いのでは無いでしょうか。しかし、現在歯医者は大きく変化しており、従来よりも痛みを軽減した、無痛治療を行なう歯医者が増加しています。 無痛治療が増加している理由の一つに、麻酔法の進歩があります。その中でも特に無痛治療を進化させたのは、笑気ガス麻酔だと言われています。 笑気ガスとは、低濃度の亜酸化窒素と酸素を混合したガスで、鼻から吸入することで使用します。笑気ガスには、精神鎮静作用があるため、心がリラックスした状態で治療を受けることができます。 笑気ガスは、健康保険の適用が可能ですので、平均的な価格としては、30分の使用で 約1000円となっています。

笑気ガスは、危険が少ない

笑気ガスを、鼻から吸引して利用するという方法に抵抗を感じる方も、おられるかもしれません。理由としては、使用方法が、手術の際の全身麻酔に似ているためだと思われますが、笑気ガスは全身麻酔とは大きく違います。 一番の違いは、治療中に、患者に意識がある点です。多少の眠気が感じられる場合はありますが、低濃度の亜酸化窒素を利用しているため、寝てしまうことはありません。 また、ガス自体に毒性が無いため副作用の心配が無く、これが子供でも使用できる理由となっています。 以上のように、笑気ガスは危険性がほとんどありませんので、歯医者はすでに怖い場所ではなくなったと言えます。 虫歯の治療などは、放っておくと、歯を失う原因にもなりかねませんので、今まで、治療に行けなかった方は、無痛治療を行なっている歯医者を利用してみてはいかがでしょうか。